←エリエール


おからん

日本一低カロリーの主食です。


おからん
1食分です。


「おからん」は、日本一の低カロリーの主食!わずか55キロカロリーしかありません。
だから、長く続けるほどダイエット効果を実感できるのです。
毎日のカロリーコントロールができて→おかずと一緒でつらくなくて→毎日食べているとダイエット、おなかぽっこり予防に!しかも、イソフラボンがたっぷり→更年期(ホルモンバランス)、肌もイキイキ→毎日食べることで、より未来の自分への投資にもなる!!
さらに、食物繊維が豊富→毎日食べると便通を実感→お腹すっきりダイエット
さらにさらに!タンパク質が豊富→筋力トレーニングや運動をしている方に最適→毎日食べることで、より筋力にも変化を実感、基礎代謝UP!

おからんの食べ方
☆必ず冷凍で保存し、解凍後はお早めにお召し上がりください。

☆解凍は、一袋二本入りをレンジ(700W)でラップをかけずに約60秒。自然解凍の場合は約2時間です。

☆ごはんやパンの代わりに、おかずと一緒にお召し上がりください。
 のど詰まりが気になる方は、少量づつ分けてお召し上がりください。

☆味噌汁、スープ、お茶、ジュースなど水分を一緒にお摂りください。
 *水分を一緒に摂ることで、お腹の中で膨らみ腹持ちUP!便秘解消にも効  果大!

☆食物繊維がたっぷりなため、たくさん食べると体質によりおなかがゆるくなることがあります。
 *おなかのゆるくなりやすい方は1日1袋がオススメ!

☆1袋あたり約12mgの大豆イソフラボンがふくまれています。
 *イソフラボンは1日30mgの摂取が目標。
   おからんだけでなんと1日の1/3を摂取できます。
取り寄せて試食しました。
★フワフワした感じです。

★60秒では芯がまだ冷たかったのでさらに30秒温めました。(レンジの出力を確かめなかったので。)


★味はグルメではなかったけどダイエット食としては、マアマア美味しい方でした。我慢して食べなくてもいいので続けられます。

★55キロカロリーではこれだけにしてしまうと栄養失調の不安があるので、必ずおかずと一緒に食べないといけないです。

★糖尿病の方で飲み薬や注射をしている方は必ず医師、栄養士に相談してください。低血糖のリスクがあります。